スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山あり谷あり……

2012年07月12日 00:26

今までぐじぐじ後ろ向きなことばっかり書いていましたね(^_^;)

悩み事から約4ヶ月経ちました。

何日か前に量った体重は、3月から比べて10キロ減っていました。

食欲も落ちて、固形物を食べると堪えるのに全神経を集中しなきゃならないほどの吐き気に襲われました。

家族のおかげで、10キロ減の体重より、2、3キロ戻りました。

そして今、状況は改善しつつあります。

まだ、書ける感じじゃないので私の頭の中がきちんと落ち着いたら文字にまとめたいと思います。

来週から仕事も始まることですし…。
弱音を吐かないようにしないとね(^_^)v




*ホントにガラッ!!と話は変わりますが…

いつだったか忘れましたけど、釧路の(イオンの)マックスバリュがビッグという名前に変わりました。

ビッグになってから、品物は安くなったんですが………。

・閉店時間早っ!

・野菜の質が悪っ!

……なんです(-"-;)

何度か、購入した玉ねぎを使おうと冷蔵庫から出したら…。

皮?を剥いた時点でなんかむにょっとしたさわり心地…。

全ての皮?を剥いてみたら、玉ねぎの上部が腐って茶色になってたり。

だから悪くなっている半分を切り落として使ったり。

それが何度もあるんです(-"-;)

昨日もそうだったので。

3個あったのでもう一つを見てみても同じ状態…。

安いのはいいけど、皮を剥かなきゃ中身が見えない野菜って、選ぶ私も悪いのかにゃ?(-_-;)

*大津のいじめ…

さっき、たまたまニュースを見ていて思ったんですが…。

『いじめと自殺の因果関係はないとかわからない』とか、なんなんだろうって。

じゃあ、命を絶った子は?遺された家族は?

私の半分しか生きてない、まだまだ若い、これからたくさんの苦しみも楽しみも幸せもある人生を謳歌するはずだった1人の人。

自ら命を経つ程に苦しんでいたのに、それを父親は被害届も出していたのに、因果関係がわからないとか、『無責任な対応』とかで片付ける問題なのかな。

命を絶つに至った経緯、真実を明らかにしないのって、亡くなった子と御遺族に対する冒涜のように思えて、すごく納得いかなかったり。

私は悩んでも、自分で命を絶つ事は頭を過ぎっても、それを選べなかったけど。
どんな思いだったんだろう、誰も助けられなかったんだろうかって思うとやりきれない。

自殺した人は生まれ変われないとかよく言うけど、絶対生まれ変わって、今度こそどうか幸せな人生を送ってほしいと思ってしまう(>_<。)




*最近、双子の姉から本を借りてます。

・一冊目は『「もう疲れた」とおもったときに読む本』
著者:斎藤茂太さん

↑アマゾンで買えるみたいです。


この方、著者の略歴に書いてますが、医師で大学は精神医学を専攻していて、医学博士なんですね。

読んでいて、すごい人だなぁって思いました。

『本』を読むだけではわからないのは当たり前なんだけど、成功しているように見えて、やっぱり苦労してきた人なんだなって。

それで、こんな本を書ける人になったのかなぁって。

医師だからか、精神的なものが身体に及ぼす影響とか、ストレスの対処?とか、全て自分の気の持ちようなんだ、って、そうだよなぁって思える本でした。

・二冊目は『自分のまわりに不思議な奇跡がたくさん起こる!』
著者:ウエイン・W・ダイアーさん

↑こちらの本はアマゾンで買えます。

この本には、出会えて良かったと心底思います。

しかも、こういう時期に。

『スピリチュアル』な本ですが、宗教的のものでもないし、美輪明宏さんとか江原啓之さんとかそういう『スピリチュアル』ではないです。

精神、というものに重きを置いている…というか、頭の悪い私には表現出来ません(゚-゚)。

でもホントに、人間ってそうだよなって思える本でした。

教訓にもなる、人生をもう一度考え直すきっかけにもなる。

帯にスピリチュアルとか書いてますが、偏見で見るのをためらわずに、悩みがある方は目を通してみるといいかもしれません。(アマゾンで600円位で売ってました。)

私はこの本を読みながら、ノートにたっくさん書いて自分を見つめ直している途中です。


今携帯から書き込んでいるので、そのうちリンクやら文字色変更など手直しします(^_^;)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://blackamber3whitetown.blog57.fc2.com/tb.php/431-f02263ee
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。