スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込んでいま(した?)す。

2012年04月26日 19:27

3月末からずっっっと、色々ありました…。

いや『色々なこと』があったわけではなくて、事情は同じ事で色々ありました。

本当に精神的に消耗しました。

まぁそれは私だけではないでしょうが…。

今、とりあえず気持ちを少し持ち直して、何かをする気力も少し出てきました。

眠れなくて、一日中寝れずにいて…。

テレビさえ、なんにも感じなくて、何もしないでいるのが怖いのに、何かをする気力がゼロ、ゲームも電源を触る事すらしようと思えない。(炊事・洗濯はしていましたが)

眠れずに起きたまま主人を見送り、体が限界になって昼10時過ぎにやっと寝る、なんて事もありました。

ホント…愛犬をかまってあげる心の余裕もなかったです。

ご飯も、おなかは空くのに食べたくない。

食欲が無いのは体型からして想像できない事だし、私自身30年間生きてきてこんなに物を食べたくない、食べる気力が湧かなかったのは初めてです。

食事の量が目に見えて極端に減りました。

少し食べれるようになったと思えば、食後に胃痛と吐き気催していたし。

今はもうそれも持ち直し、何とかやっています。

食事もパンとかのどを通らないので、軽いものとか飲むゼリーみたいなもので…。

少しは痩せるかな~なんて(^^;)



そして、仕事も決まりました☆

場所は言うと簡単にバレてしまう所です(^^;)

釧路の、割と名所でもあると思います。

ここ数年でだいぶさびれちゃいましたけど…。

精神的に消耗して、そればかり考えないようにしなくては…と思い、気持ちを奮い起こしてハローワークに。

知らない人と話すのって、こんなに気がまぎれるんだ、と思ったり…。

家にこもって社会から孤立していましたから…。

そして22日に面接を受け、その場で頑張りましょうか、というお話になりましたが、いったん帰宅し。

24日にお電話をいただきましたが、食事の支度中&マナーモードで電話に出れず。

その日もちょっとした出来事がありまして、泣く泣く1~2日お時間をください、と連絡し…。

今日、精神的にも落ち着いたのでよろしくお願いします、とご連絡し28日からの勤務となりました。

頑張りますv( ̄ー ̄)v





いやぁ…。

ホント、人間は十人十色。

いろんな考え方の人がいますよね、当たり前なんだけど。

私は頑張ろう、やってみせる!と思っても、そうは思えない、ガッツのない人もいる。

わかっていました、でも『分かっているつもり』だったのかも。

でも、人生頑張ろうって思ってやっていくしかないのに、って思ってしまう。

私も今回、ホントに生きるの諦めようかと思いました。

でも、残される家族、愛犬、主人を考えると、結局出来なかった。

今が辛くても、将来楽しい事が待っているかもしれない、そう思うと踏み切れなかった。

方法も、手首を切る?→痛そう…(>_<)

首をつる?→排泄物や内臓が下から出るって言うし…。

睡眠薬?→買うお金も要るな…。

事故を起こす…?→私の車じゃない、とか。(バカですねヾ(・ε・。))


何より、もし今より楽しい未来が来るなら幸せになりたい、楽しみたい、そう思うと死ぬのも怖かった。


日本も自殺者は増えていると聞きますが、本当に諦めて生きる事を放棄してしまう方は、私のような中途半端な人間でもなく、死ぬのも怖くない、未来が見えない、そういってその道を選ぶんだな、と思いました。

よっぽどの覚悟、絶望、なんだなって。

私が今まだその道を選ばずにいられたのは、やっぱり大好きで愛する家族や愛犬、主人の存在があったからでした。

まだ、解決策は見つかっていないんですけどね。

でも、私が頑張るしかないかなって。

相手に変わってもらおうとするのが大きな間違い。

そう分かっていても期待してしまう。

……詳しい話は、この件が解決したら書こうと思います。

実際、今まで書こうかどうしようかと悩んでいた問題が絡んでいるので…。

何より、今まだ気持ちの整理を付けたものの揺れているし、自分側の目線の話になってしまうかもしれないし、まだ涙腺が止まっていないので(^^;)

うん、仕事頑張ろう^^

お金もあれば、心に余裕も出来るし、他人と接する事で明るくなれる。

前の蕎麦屋のときも、お客様と笑顔でしゃべるととても心が温かくなった。

沢山働いて疲れれば、考える事も減るでしょうし…。


家にこもっていると、ブログのネタもないし(笑)

どうせ続けるなら、生きてるなら明るい話題にしたいし。




どこかで見たんですが、人間AとDっていう種類の人間がいるって。

脳の構成が生まれつきそうなっているんだとか…。

自殺を考えやすいのがDタイプなんだそうで。

Aは社会に多い世渡り上手タイプで、DはAのように生きられずいじめにあったり、Aのように考えられないため、社会に多いAタイプの人から蔑まれ『あいつこんな事もできないのか』『バカなんじゃない?』などと追い込まれる。

そして、Aのようにはなれないが為に苦しんだ挙句、自殺を選んでしまう。

中にはAのふりをしたDもいて、一緒になってDを苦しめているんだそうです。

っていう話を、どっかで見ました。

これが本当なのかどうか知りません。(医学的?に証明されているとは書いてありましたが。)

私はどっちかなぁ、AのふりしたDなのかな。Aではないなぁ多分…。

あの人は…多分AのふりしたDだな。


人間、変わる事って難しい。

何年たっても変わらない人もいるし、時間をかけて変わる人もいる。

私は変われる人でありたい。




精神的に病んでしまったかと思いました。

眠れず、怖くて不安で寂しくて1人でいるのが一番怖かった、体中が不安と恐怖のモヤで埋まってしまって。

突発的に不安と恐怖がこみ上げて、過呼吸になって息を吸っても吸っても足りない気がして、このまま死ぬんじゃないかと思う毎日。

泣いても泣いても涙は枯れなくて、水分だけ摂って。

箸をとる気力さえなくて、愛犬に笑いかけてもあげられなかった。

今は、私のやっていくこと、そうしていかないといけないことが自分でやっと割り切れた(つもり)ので、落ち着きました。

最強のネガティブ思考時期でした。

ん?昨年もあったっけな(笑)

30年の人生で今回ほど辛い事はなかったです。

でも、知ってよかった事が沢山あったと思う。

今の経過がこうじゃなければ、きっと収穫もあったと思えたと思う。

今はまだ、そういう切り替えがスムーズに行かなくて、ネガティブ⇔ポジティブを繰り返しています。

でも、私は自分にも負けないんだ!!

頑張らないで、努力していくんだって決めました。

内容を書かないんだから、これ読んだ人さっぱり分けわかんないよね(^^;)

そのうち、詳細を書ける事(=解決すること)を私も祈ってます。


こんな私でも、愛犬は変わらず後を追いかけて抱っこして、遊んで、撫でて、と言ってくれる。

どんだけ、この子に癒されたか分からないのに、しばらく寂しい思いをしただろうに…。

私が座る椅子の下で何も言わずじっと見ていたり、私が苦しんでいる間はベッドに乗せてくれアピールもしなかった。

なにか、感じていたんじゃないかな…。

私の可愛い子供なのにね。私の都合でうちに来た子なのにね。

私が愛さないで誰がしてくれるのさ…(>_<)

今は、椅子に座る私の太ももに、ソファーから乗ってきました。

ホントに可愛い子。



今日は主人が会社の仲の良い人と飲み会なので、晩御飯は簡単に済ませようと思います。

食材も買いに行かないとないし…。

適当に食べちゃお♪


超ネガティブ・意味不明な記事、呼んで下さった方、有難うございました☆

次は明るい話題を書ける様、私自身努力します(*^^*)

スポンサーサイト


コメント

  1. 那由羅 | URL | qbIq4rIg

    ご無沙汰してます(^^)何かお悩みの様子なので心配でカキコにきてしまいました。
    こはくさんと同じ歳位の時ですかね。私も食欲が落ちて仕事も手につかない状況になった事があります。
    幸い睡眠障害までは出ませんでしたが、今までなかった経験だったので相当堪えましたよ。
    体重も落ちましたよ~。割とすぐ戻りましたけどね(^^;)

    新しいお仕事が見つかって何よりです(^^)
    気持ちの優れない時って周囲の環境が変わると改善していく事が多いし、新しい環境に身をおけば気が紛れるでしょうからね。

    AとDの人間の話ってあるんですね。多分私はDの人間かな。
    びっくりするほど世渡り下手で(--;)辛くなると嫌な事ばかり考えちゃいます。
    楽しい事ばかり考えれていられれば幸せなんでしょうが…それはそれで、結構難しいんですよね。難しく考える事はないんでしょうけど。

    …何書きたいかよく分かんなくなりましたorz
    まぁとにかく、何となくですけど、こはくさん、無理して頑張りすぎてるような気がします。もっと肩の力を抜くべき!
    次にブログを見た時、素敵な記事が更新される事を楽しみにしてます。
    長文失礼しました。また遊びにきます~(^^)ノ

  2. こはく | URL | U/BkLRg6

    こんにちは!

    那由羅さんこんにちは!
    お久しぶりですm(。≧Д≦。)m

    あはは~…(^^;)
    はい、正直言って、まだキツイです…。
    愛犬のこはくさんにも寂しい思いをさせています…。
    それが申し訳ない、こはくの気持ちを考えると辛くなるのに、余裕がないです。

    那由羅さんもそういう時期があったんですね。
    以前から、記事には体調が宜しくないと見かけていましたが…。
    今はもうだいぶ良くなったんでしょうか?

    本当に、眠れない、おなかが減るのに箸をもつ気力もない、何かをして気を紛らわせたいのになにもしたくない、と人生で最悪の時期でした。
    今は少しご飯も食べられて、睡眠薬を飲んで寝ている状態です。
    睡眠薬はクセになるとよく聞くので、区切りを付けないといけない、とは思っているのですが…。

    『また眠れなかったら…?また色々考えて怖くなって発作のように不安に襲われる』

    そう思うと、それも怖くて飲んでしまう状態です。

    体重、落ちましたか~(^^;)笑い事じゃありませんが。。。
    私は家に体重計が無いので落ちたかどうかわかりませんが…痩せているといいんですけどね(笑)

    何にしろ、自分で撒いた種で、それが育って育って、自分に絡み付いて首を絞めている状態です。
    私が辛い、なんて言ってはいけない事なんです…。

    仕事ですが、まぁたこちらもトラブルに見舞われまして…。
    そちらは長くなるので記事に書く事にしますね(^^;)

    那由羅さんはDだと思われるんですね。
    でも、びっくりするくらいこの話のAって人いますよね。
    ちょっとお調子者というか、場を盛り上げる人がそうなんでしょうが…。
    私はどっちかな、Aの振りしたD、ですねきっと。一番最悪のパターンな人間です(^^;)

    ですよね、出来るなら楽しい事を考えて楽しく生きたいですよね。
    私はクソ(汚い言葉ですみません)真面目で、ネガティブ思考人間なので、ポジティブな人が羨ましいです。


    暖かいお言葉ありがとうございます☆
    でも、私は死ぬ気で頑張らないと、本当に人生で見つけたたった一つの大切なものを失ってしまうんです。
    死ぬ気で頑張っても、失うのかもしれません。
    それが怖くて、毎日前向きになってみたり後ろ向きにしかなれなかったりして。
    私は、辛い・苦しいなんて言う資格がないんです。
    今まで頑張れなかった分、これからなんとしても頑張ってみます。

    那由羅さんからのコメントが携帯に届いたとき、トイレで号泣してしまいました。
    嬉しかったです。

    大変なのは私だけじゃないのに、心に沁みるお言葉本当にありがとうございます。
    願いが叶うなら、死んでも良いかななんて思ってしまいますが、もし願いが叶ったらまた欲が出て、幸せになりたいときっと思うと思います。

    その時は、この話を笑い話に出来るくらい、明るい前向きな人間でいたいです。
    心配して下さってありがとうございます。
    那由羅さんも、お身体と事故にはお気をつけて下さいね(・∀-)☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackamber3whitetown.blog57.fc2.com/tb.php/420-f097f45c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。